おすすめのネット通販を紹介!ロゴ



ネット通販で買い物をする際の支払い方法ですが、一般的には、クレジットカード、銀行振り込み、郵便振替、着払いなどと様々な方法があります。
クレジットカードの場合には、メリットして挙げられるのは、注文後すぐに発送対応を行うことができるので、早く欲しいと言う人にはお勧めできます。
また、商品が届いて支払いをすることはなく、引き落としになっているので、現金が無い場合でも引き落としの時に入金すれば購入することが可能です。
クレジットを使うことにより、信頼度アップにつなげることもできて、ポイントも付きお得になっています。

逆にデッメリットですが、決済代行手数料などが発生する場合があります。また、審査や手続きなどを行う必要があり、面倒という方も多いようです。
クレジット決済はネット通販では便利に使うことが出来ますが、何よりも安心できるサイトで使うのはお勧めできまし、いつも使っているサイトは大丈夫と思いますが、セキュリティ対策をしっかり行う必要があります。
コンビニ決済ですが、誰でも利用できるというメリットがあります。
24時間支払が可能となっているので、忙しい方でも仕事帰りなどにコンビニによって支払いを済ませることができ、前払いなので、振込み確認の手間のも必要ありません。
逆にデメリットは、手数料がかかってしまい、支払うコンビニにより操作が違ってくるので、そこが苦になってしまう人もいます。
銀行振り込みですが、昔から多い決済方法で馴染みがありますよね。
しかし、入金されているかどうか確認するのは面倒で、購入者かショップが手数料を負担する必要があり、入金が遅れたり、入金されない可能性があります。
入金確認がとれてからの商品発送の場合には、購入したい商品が手元に届くまでに時間がかかります。

代金引換は、誰でも利用することができて、他の決済よりも間違いなく買い物をすることが出来ます。
しかし、代引きの場合には、手数料が必要で、配送時に受取人が在宅しておく必要があり、現金の用意が重要になってきます。
後払い決済は、実際に商品が届いて、中身を確認して支払用紙で商品の代金を支払うようになっています。
コンビニでも郵便局などでも支払うことができて、商品を注文してすぐに発送を行ってくれます。
その反面では、後払い決済代行手数料が発生することがあります。
ネット通販で買い物を行う人は、ほとんどが自分にあった方法を選択していると思いますが、始めての方などは、先に振り込んで商品は届くのか。などと心配になる人もいると思います。
しかし、自分にあった支払方法を選択することにより、便利にネット通販を活用することができるようになりますよ。


トップページ